アルゼンチン日記 #9

今日は午前中、Pabloとたつしと一緒にバスで大学に!一回歩いて行ったとき、かなり遠くてびっくりしたけど、バスなら片道15〜20分くらいで行けることを知った。

SUBEっていう日本でいうSuicaみたいなカードがあって、それないとバス乗れない。(なんで現金じゃ乗れないの?って感じ。笑)まだ、SUBE買ってないから、Pabloが支払ってくれた!Que simpatico este chico!

学校ついてまず、Pabloの用事を済ませにPsicología学部の建物へ。その建物の中に、野良犬2匹も寝てて、驚いたー。日本じゃありえなーい。学校こんな感じ。綺麗なのか汚いのか?

バスでシェアハウス戻ってきて、すぐたつしとCEJに向かった!先週何回も行って、開いてなかったから今日も閉まってるだろうと思ったら、今日は開いててラウラと話した。こっちでとる学部とかビザのこととか、色々聞かれたり、聞いたり。

帰り道、お腹空いたからEmpanadasを買いに!シェアハウス戻って、美味しくいただきました。そのあと、シェアハウスの2月分の家賃と、Deposito(敷金)をドルで支払った

夕飯をDamianとGuidoと一緒に作る約束して、そのための材料をDamianと買いに行こうと、部屋を出た時、鍵を持たずに部屋のドアを内側から閉めちゃって、明日の朝まで自分の部屋に入れない状態になりました。笑

買い物にはそのまま行って帰ってきて、お皿からコップからフォークまでみんなの借りて夕飯食べて、夜はPabloの部屋のベッドを1つ借りて寝た。シャワーも浴びれず、歯磨きもできず、携帯も充電できず…

もう絶対、部屋に鍵を忘れないようにします。Pabloが良い人でよかった。Pablo、ありがとう。

To comment

ON THIS PAGE